全国米穀工業協同組合

お知らせ

  • 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、何かとご心労・ご心痛のこととお察しいたします。
    次回の情報交換会の情報はしばらくお待ち下さい。

  • 特定米穀って?

    全国米穀工業協同組合の組合員のみなさんが取り扱ってらっしゃるお米に関してのミニ知識などです。
    →詳しくはこちら
理事長

理事長挨拶

全国米穀工業協同組合は、1982年(昭和57年)、全国米穀工業協同組合の前進である全国特定米穀搗精事業協同組合が設立され、1995年(平成7年)、食糧法の施行に伴い、現在の組織となりました。


以降、37年の永きにわたって実需者のニーズに即した米穀の安定供給に貢献してきました。


2008年をピークとした人口減少と少子高齢化の進展により、お米の消費が年々減少する中、特に、私たちが扱っている特定米穀は、天候による豊凶や価格変動等により、取引環境が著しく変化する中にあって、米流通の緩衝材としての役割を担い、原材料の確保や安定供給に尽力してきました。


現在、当組合の会員は、111社、賛助会員15社により、事業運営がなされており、毎月2回の情報交換会・席上取引会を実施してきています。取引情報につきましては、当組合のホームページ及び業界紙を通じ公表しており、特定米穀の価格形成の指標としての役割もはたしています。


今後とも、米の消費が減少傾向の中にあるが、情報化社会の進展を踏まえつつ、時代の要請に応えつつ、国民食糧の安定供給の一翼を担っていく所存です。


関係者の皆さんの一層のご指導とご協力をお願い申し上げます。


全国米穀工業協同組合 理事長 中島良一

農林水産省株式会社 ケット科学研究所株式会社 安西製作所佐藤産業株式会社
TOP